祝い事に贈るなら|披露宴にて:格別な引き出物を調達しておきましょう

披露宴にて:格別な引き出物を調達しておきましょう

祝い事に贈るなら

家族

一般的な贈答品

新築祝いに何を贈ればいいか悩んでいるのなら、現金が手っ取り早いです。プレゼントに悩む必要がありませんし、受け取る側からすると引越しの費用に充てられるので助かる人もいるでしょう。ですが、金額だと相場がはっきり分かってしまいますし、あまりにも少ないとがっかりさせてしまうかもしれません。そんな時は代わりにギフト券や商品券を渡すことがおすすめです。相手がどんなお店を使ってるか聞いて、そのお店で使える券を新築祝いで贈ればきっと喜ばれることでしょう。もちろん引越し先で券が使えないといけないので、あらかじめ聞いておきましょう。現金や商品券では味気ないなという方はお菓子・米・調味料などの食品や洗剤・タオルなどの消耗品を選ぶといいでしょう。無難なので人を選びませんし高級品ならより喜ばれます。

自由に選ぶなら

選択肢は色々ありますが、毎回相手が喜べる新築祝いを選べるとは限りません。ですが新築祝いは大変おめでたい日に贈るギフトなのでできるだけ失敗は避けたいですね。そんな時はカタログギフトを贈ることがおすすめです。カタログ冊子には、日用品やインテリア用品にキッチンに食事券などありとあらゆるジャンルの商品から欲しいものも選べるのです。価格帯やランクも様々にあるので予算に合ったカタログギフトがすぐ見つかることでしょう。価格帯だけでなく、家族向け・カップル向け・シニア用などあらゆる年齢層にカタログがあるので非常に便利です。カタログやお近くのデパート・百貨店・ギフト店などで販売されてますので興味がある人はチェックしてみましょう。